CHECK

こだわりのいろいろな柄もののネクタイ

こだわりのいろいろな柄もののネクタイ

パーティやビジネスの場など、シーンに合わせて柄もののネクタイを選ぶことで印象は大きく変わります。ビジネスシーンでリーダシップを発揮したい時には、赤色のように情熱的なデザインを選んでください。勇敢な印象を与える赤色は、リーダーにぴったりです。飲み会の盛り上げ役として活躍したい時には、オレンジ色のように温かみと明るさのあるカラーが役立ちます。オレンジ色はフレンドリーな印象を与えてくれて、社交的な見た目に変化したい時におすすめです。目上の人と会う時には誠実で爽やかな印象を与える青色を選ぶことで、おもてなしの場の雰囲気も良くなります。大人っぽい見た目になりたいのなら茶色のように、温厚で堅実な印象になる色を選択してください。柄にこだわりを持つのもおすすめで、スプライトは爽やかで勤勉なイメージを与えられます。ドット柄は上品さを演出できて、フォーマルな場にも合う柄です。カジュアルで親近感のあるチェック柄のネクタイは、パーティの場で活用されています。

ネクタイの色と柄で大きくイメージは変えられる

ネクタイを選ぶ際には、色に気をつけて選ぶという人も多いですが、色と柄の両方に気をつけることでイメージを大きく変えることが可能です。 ネクタイの色のイメージとしては、赤なら情熱的で積極的、オレンジなら社交的でフレンドリー、黄色は明るくポジティブ、青なら爽やかで知的、ブラウンなら堅実や温厚な印象を与えることができます。そのため営業の際やデートの時など、シーンに合わせて選ぶことが良いとされています。 また、柄でも与える印象は変わってきます。ストライプならフレッシュで知的な印象になるためフォーマルからカジュアルまで幅広く使えるので、迷ったらストライプを選ぶことが無難と言えます。 ドットは格式高く上品な柄で、ドットが小さいほどフォーマル度が高くなります。存在感がありながらもシンプルなデザインですので、着回しができるのが魅力です。 無地は最もコーディネートがしやすく人気が高いタイプで、色を選べば華やかなフォーマルシーンにも最適です。

おすすめ ネクタイ ギフトに関する情報サイト
ネクタイについて知りたい!

このサイトではネクタイの基本から、シーンに合う要件などの情報を掲載しています。柄ものの魅力なども紹介しており、ビジネスやパーティなどのシーンに合うデザインを見つけるのに苦労している方々は、このサイトの情報をチェックしてください。クールな印象を与えたい時や、優しい印象を与えたい時にぴったりなデザインを見つけることで、ビジネスシーンでも活躍の場を増やせます。生地の色や模様を変えて、理想的な自分を作り出すことをおすすめします。

Search